スポンサーサイト
2015.01.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -


ブランク長過ぎだからかな?
2014.02.24 Monday
今日は
昼間と夜と
カメラのレンズをのぞいてみたけれど・・

どうも気分が乗らないなー



※ 写真はうまく撮れなかったけれど、
とーーっても美味しくいただいたお友だちからのお土産「あまおう大福」♡

photo by T.






 
カメラ / 23:59 / comments(0) / -


見えるもの 感じるもの
2014.02.08 Saturday
趣味で写真投稿サイトに写真をUPしています。
最近はご無沙汰ですけれど。

そのサイトには数千人の方がエントリーしていて、
みなさんそれぞれ思い思いの写真をUPしているのですが、
「このひとの撮る写真すてきだな〜」と思うことがあります。

技術的に上手いものにはもちろんすごい!となりますが、
なんてことはない日常の写真にぐっとくることもあります。

何が違うのだろう?

各々そのサイトに写真をUPするときに、
数十枚、数百枚の中から一枚選んで投稿していると思うのですが、
その選ぶ写真から何かを感じて投稿しているのですよね。

その「何か」を選ぶ基準が、見るひとをぐっとさせるか否かの違いなのかな?と思ったりして。

あぁ、うまく書けないけれど。

撮るほうと撮られるほうの何らかのタイミングがぴったり合って、
そんな写真は何十枚、何百枚に一枚かもしれないけれど、山ほどの写真の中からその1枚を見つけられるひとがいる。

撮影する技術と、その「何か」を選ぶ目と感覚も含めて、すてきな写真が出来上がるのでしょうね。


わたしもそうなりたいな(^−^)



「猫目小僧」

photo by T.






 
カメラ / 18:37 / comments(0) / -


シャッターを切らずの日々
2014.02.05 Wednesday
3年前、何がきっかけだったのか忘れたけれど無性にカメラが欲しくなった。
それも何故だか一眼レフを。

それまでカメラと言えば、仕事の記録用としてたまにデジカメを使ってはいたものの、
実のところ個人的には、
いつでもどこでもケータイのカメラで写真を撮る人の気が知れないと思っていた。

機能のことなどまったく考えず、また価格調査もする気なく。
ただカメラを見に行った電気屋さんで偶然ばったり会った職場の人の、
「実際持ってみてしっくりくるのを選ぶといいと思うよ」という言葉だけを頼りに選んだカメラが、
Nikonの一番小さい一眼レフだった。

買ったはいいものの説明書を読むのが苦手だし、
撮りたいものがあったわけでもないから、
ほとんど触りもしないで放置すること数ヶ月。

たぶんそれを見かねてか、
「せっかく一眼レフを買ったのだから」と職場の大切な行事の写真係を言い渡されて、
わたしそんなのできません!と断わったものの結局引き受けざるを得ず。
ものすごーく緊張しながら写真係を務めたのが、
わたしのカメラライフの始まりだった。

それから4ヶ月くらいはもう、
何かに取り憑かれたように朝から晩まで写真を撮ることしか考えていなくて、
テレビも観ず睡眠も取らず、
ただ写真だけを狂ったように撮っていた。

そんな時期があったとは思えないくらい、
ここ半年間はまったくと言って良いほど写真を撮っておりません。


そして今日。
aikoが出ている歌番組を観ていて、
aikoの歌でどうしても聞きたくなったのがあるのだけど曲名が分からなくて、探すこと数分。

それが「シャッター」という名前の歌だということを知った。


そろそろカメラ・・再開しよっかなぁ。





photo by T.






 
カメラ / 11:59 / comments(0) / -


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
TOP